MOVIE

企業紹介動画の制作を発注する場合のポイント

撮影用のカメラ

大規模なイベントに企業が出展する場合には、新しい取引先を見つけるために積極的に情報発信をするべきです。今までは会社案内のパンフレットを配布するケースが中心でしたが、最近では企業紹介動画を活用するのが主流になっています。しかし企業の魅力を強くアピールする、魅力的な動画を作るためには高度な技術が必要なので、映像制作会社に相談するのが理想的です。
制作実績が多い会社であれば、新商品のPRや人材募集などの目的に合わせて、最も宣伝効果が高い企業紹介の動画を作ることができます。また動画を作る場合には限られた予算を有効に利用する必要があり、企業紹介用の映像を作る過程では、制作会社とじっくりと話し合うことも重要です。
希望する内容をすべて入れると1時間以上になる場合もあるので、制作のプロセスで見やすい長さに編集することも大切です。DVDとして配布するときには20分程度の長さが手ごろであり、スマホサイトで一般公開するときには3分程度に編集するのがポイントです。とりわけ投資家や就職希望者向けに企業紹介動画を作りたいと考えている関係者の間では、見る人に夢と希望を与えるような内容が評判になっています。また工場内部や最新の技術を紹介する内容にすると、多くの人々が興味を持って紹介映像を見てくれます。

おすすめ記事

海の上を飛ぶドローン

企業紹介の動画でブランド戦略を

会社の製品をいくらパンフレットを印刷して配っても、商品の良さなどを文字や写真だけで伝える事には限界があります。その限界を超えるために企業紹介の動画を制作すると同時に自社ブランドを戦略的にブランデ…

MORE
撮影用のカメラ

企業紹介動画の制作を発注する場合のポイント

大規模なイベントに企業が出展する場合には、新しい取引先を見つけるために積極的に情報発信をするべきです。今までは会社案内のパンフレットを配布するケースが中心でしたが、最近では企業紹介動画を活用する…

MORE
カメラのオブジェ

企業紹介動画なら動画制作専門業者がオススメ

企業の取り組みや魅力を就活生や消費者に広く知ってもらいたい時、どんな方法を取られているでしょうか。パンフレットやホームページは作成しているのに、いまいち企業の持つ、勢いや雰囲気、熱意が伝わってい…

MORE
編集作業の様子

企業紹介の動画製作は動画制作の専門業者に任せれば安心

企業紹介の動画制作を社内の広報担当が対応していませんか?企業紹介を動画にすることで、来客時の企業紹介さらには企業説明会や各種取材時に効率良く対応することもできます。しかし、イメージ通りの動画に仕…

MORE

ニュース一覧